OTAYORI

とりあえずやってみよう

【Amazon】オーディオブック「audible」はコンテンツ量が少ない

audibleとは…Amazonが提供する「本を朗読で聞くことができるサービス」であり、月額1500円で作業中や、通勤通学などのスキマ時間を活用できることから人気となっているサービスである。

 

先ほど、入会してサービスページを閲覧できるようになり、これからaudibleを活用しようとする人向けに情報共有ということで、軽くレビューをしてみます。

 

まず第一印象ですが、タイトルにもあるように「コンテンツ量の少なさ」を感じました。今のところ興味のある本が10冊もなく、「1年もつづかないな…」というのが率直な意見です。以下、数値でご紹介します。

 

本ブログ執筆時点で下記の通り

・全体:12131

 

そのうち、日本語のみの場合約1万冊と多いように感じるが実際はオリジナルコンテンツなる誰得?な内容と、要約版があるため実際の書籍を十分に朗読してくれるコンテンツは約7000冊になる。つまり全体のうち30%は不十分な内容となっている。

・日本語のみ:10286

・オリジナルコンテンツ:2738

・要約版:538

 

またカテゴリーごとに見た場合、当然ながらコンテンツ量はさらに少なくなる。自分自身が興味のあるカテゴリが1~2個程度しかない場合は1000冊程度に収まり、さらに上記の不十分コンテンツを加味すると700冊程度が読める本ということがわかる。

 

・名作文学 :551
現代文学 :307
・時代小説 :627
・ミステリー・ホラー :316
・SF・ファンタジー :52
・古典・神話 :162
・絵本・児童書 :812
・詩歌 :21
自己啓発 生き方・人生論 :696
自己啓発 成功法 :110
自己啓発 人間関係・コミュニケーション :208
・ビジネス マネー・資産運用 :83
・ビジネス マーケティング・セールス :289
・ビジネス キャリア・マネジメント :262
ライトノベル・BL・声優 :598
・落語・寄席・演芸 :596
・語学 :583
・学習・教育 :57
・科学・テクノロジー :355
・社会・政治 :123
・宗教・哲学 :191
・評論・対談 :322
・歴史・地理研究 :139
・地理・旅行 :142
・エッセー・自伝 :141
・暮らし・健康・趣味 :132
・ヒーリング :367
・エンタメ・カルチャー :493
・ラジオ・ラジオドラマ :1,322
・官能 :45
・アダルト :251

 

以上をまとめると、サービスの方向性は非常に魅力的ですが、現時点ではまだまだ不十分であり、これからaudibleを聞いてみようと考えている人、考え直してもいい気もしました。暇つぶしならradikoで十分ですし。