OTAYORI

楽天市場経済圏を彷徨うブログ

【RMS】楽天GOLDの導入~仕様

 

RMS楽天GOLDの導入~仕様

GOLDでできること

サーバーを利用してRMSの設定のみではできないデザイン・動きのあるサイトを自由に構築できる。楽天市場の人気ショップのほどんどで使用されている。

申し込み方法

RMSから、 [7 拡張サービス一覧] > [楽天GOLD 新規利用/容量変更申請 ]をクリックし、「楽天GOLD 利用容量変更申請フォーム」で行う

規約を確認して「同意する」をクリックしたら、表示されるユーザー名とパスワードをメモしておく(FTP接続時に必要となる)

また、FTPソフトを使用する際に必要なパスワードは90日ごとに変更する必要があるため、

導入時の注意点

楽天GOLD単体では使用ができない。そのため作成したhtml、javascriptcssファイルや画像などのファイルをサーバーにアップロードを行う、FFFTPなどのソフトウェア(FTPソフト)の導入も合わせて必要になる。

FFFTPを使用する

FTPソフトはいろいろあるが、FFFTPを使うのが吉。一般的に使われているので、検索して設定方法の解説が充実していることがメリット。

FTPの設定(FFFTP)

FFFTPフリーソフトなのでgoogleで検索してダウンロードすることが可能。FTPの設定項目は下記参照。正常に接続ができればソフトの右側にファイル一覧が表示される。接続ができなければ何も表示されないので、設定を見直す必要がある。

パスワードの更新

FTPの設定項目
ホスト名の設定名 自分で好きな名前にしてOK
ホスト名(アドレス) ftp.rakuten.ne.jp
楽天GOLDユーザー名 店舗URL
楽天GOLDパスワード 楽天gold申し込みの際に任意で設定したもの
ポート番号 16910に変更 ※FFFTPは拡張タブから変更する

また1点気をつけないといけないのが拡張タブの ポート番号を通常の21から16910に変更する必要があります。

GOLDサーバー仕様

楽天GOLDの仕様
容量 最大1GBで100MBごとに追加申請の必要あり
料金 完全無料
PHP 不可
外部リンク 不可(楽天が指定するリンクしか使用できない)
JavaScript 利用可能

その他注意事項:容量追加には申請(10営業日ほど)が必要であることを考慮した販売計画が必要。

SEOについて

商品ページはGOLDを使用したhtmlをiframeタグで表示すると、一般検索でもヒットしない商品のため、商品ページについてはRMSの仕様に沿った設定をする必要がある。