OTAYORI

楽天市場経済圏を彷徨うブログ

Naverまとめで月収10,000円を目指す③ 2019年11月経過報告

f:id:shrimps:20191201142719j:plain

まずは結果報告から

11月は収益月456円でした。時給5.8円(456円÷80h)です。時給換算だとなかなかの厳しさですね。
上位ユーザーなんて雲の上の存在です。でも、そこまでわがまま言わないので1万円ほしいです... otayori.hatenablog.com

集計月 収益 記事数 ランク 月間ページビュー 作業時間
2019年11月 436 456記事 一般 約40000PV 約80時間
2019年10月 325 210記事 一般 約32000PV 約120時間
2019年09月 210 101記事 一般 約27000PV -

11月は記事数(増)を目標に。結果は?

記事数を1日あたり10記事投稿してみましたが、ランキングに入り込むことができませんでした。ただ消費されやすいニュース系の記事より知識系の記事を重点的に量産したので、比較的ロングテールしてくれるのでは?と投稿時の前半は楽観的になっていました。当初は目論見通り徐々に1日あたりの収益も伸びだしていたので狙い通りでした。ただ11月下旬頃に記事の更新を2~3日やめてしまうと急激に収益が下落して、2ヶ月前の売上に戻る結果となりました。80時間程度は費やしていたのでかなりショックでした。

今後は「規模縮小」の戦略を取ります

好きな時間、好きな裁量で作業はできたのですが、おそらく現状の作戦では1000記事書いて現実的に見ても良くて月1000円程度ではないかと予想しています。もちろん1000円を超えるためにはランキングに記載されるような質の高い人気の記事を書くことが近道だと思いますが、ランキング一覧を見ているとニュース系のような情報の鮮度が比較的高いものが多いのかなと感じています。現状Naverまとめで上位ユーザーを含む全国のユーザーを相手にリリース速度で勝負するのはあまり良い戦略ではない気もします。一旦Naverまとめは作業速度を落として、軽微な改善のみで今後の対策をしていきたいと思います。

今回の成績を踏まえて、今後やることリスト 3点

  1. 記事追加(50記事程度)
  2. 記事作成時にtwitterfacebookなどに投稿
  3. 空振りリライト※

    ※空振りリライト
    11月下旬に2~3日更新しないだけですぐに2ヶ月前の売上に戻る現象が起きてきました。これはこれでショックなのですが、逆に言い換えてしまうと記事数と収益はほとんど相関しない可能性があります。むしろ個人的には「収益は更新日に関係している」ような気がしています。つまり情報の鮮度がより収益に比例する、ということです。そこで今月はやることリストに書いた仮説「空振りリライト」の可能性を探っていきたいと思います。

まとめ

Naverまとめで月収1万は無理筋?と思いつつ、期待値が上がりすぎていた部分もあるので力を抜いて作業をしていきます。徐々にアクセスが上がり状況が好転する可能性も0ではない思うので別のことに力を入れながら最低限、半年程度はゆっくり様子見したいと思います。