OTAYORI

楽天市場経済圏を彷徨うブログ

【楽天ROOM攻略】絶対にBランク以上は獲得したほうがいい理由【月1万ポイントを稼ぐ!】

絶対にBランク以上は獲得したほうがいい理由

絶対にBランク以上は獲得したほうがいい理由

結論から言います。
ランクは「獲得できる収益ポイント」への影響力が大きすぎるからです。

今のランクはC以下でしょうか?
今から楽天ROOMを始める初心者ユーザーでしょうか?

もし、上の質問に当てはまる場合は、今すぐランクをあげるための行動をとりましょう。
最低でもBランクを目指してほしいと思っています。どれぐらい重要なのかというと...

  • 商品を登録するより重要
  • フォロワーを増やすより重要
  • いいねするより重要
  • つまり、何をするよりも重要なのです!


初心者にとってランク上げは最優先項目となります。
なんとなく緊迫感は伝わりましたでしょうか。

以上がこの記事の伝えたいことです。

と言いつつも重要性はイマイチ理解できないと思います。
その点は安心してもらって大丈夫です。
しっかりとこの記事で理由をお伝えしていきます。

初心者にとって、「ランク上げ」がなぜ最優先項目なのか初心者にとって、「ランク上げ」がなぜ最優先項目なのか

まず第一の理由は本当にシンプルです。
やれば100%利益が返ってくる作業だからです。

収益を獲得することは運要素もあり、不確定要素です。
ですが最低でも獲得したいランクの「Bランク獲得」は5つほど作業をするだけで完了します。
条件を満たすだけなら10分程度で終わります。

しかもどんな人でもBランク以上は獲得できます。
オリジナル写真が必要なのでちょっとだけ大変ですが、それもむずかしい作業ではありません。
Bランクさえ獲得できれば1万円の商品を売り上げた場合、300円のボーナスポイントがあります。

別の話になりますが、ポイ活でモッピーやマクロミルでアンケート回答で副業というものがあります。
この記事を読んでいただけるほどの方であれば知っている方も多いと思います。

もしアンケートだけで300円を貯めようとするとどうなるか。
何十件ものアンケートを回答して、真面目に頑張って2~3ヶ月はかかってしまいます。

アンケート何十件分を1件の売上で軽くこえます。
楽天ROOMのランクボーナスの圧倒的な効率の良さが伝わったでしょうか。

※補足すると、ポイ活で稼いでいる人はアンケートではありません。
「自分で購入」したり、「友達紹介」で収益の99%を占めています。
完全否定はしませんが、気軽にはやらないようにしましょう。

【ランクボーナス】ルールを簡単にまとめました

【ランクボーナス】ルールを簡単にまとめました

楽天ROOMの公式からボーナスポイントについてアナウンスがあります。
必要なところだけ抜粋して簡単な表にしました。

楽天room 上限ポイント 月間クリック数 ポイント率
Sランク 500,000P 1000-1200以上 +6%
Aランク 100,000P 100以上 +5%
Bランク 10,000P 0 +3%

クリック数は公式より正確なソースがありませんが、
先人たちの経験則から導かれた数値です。
念のため、公式の情報ソースも案内しておきます。

ボーナスポイント率
ROOM経由で紹介した商品が売れると、もらえるポイント条件達成で5.0%以上 | ROOM

1ヶ月あたりのボーナスポイント上限
[お知らせ]ROOMランクボーナスポイントについて | ROOM事務局のブログ - 楽天ブログ

補足でボーナスポイントの注意点も漏れなく、お伝えします。

※ROOMランクボーナスポイントは、通常の楽天アフィリエイトの報酬とは別に付与いたします。
※定期購入・頒布会商品は対象外です。
※ROOMランクボーナスポイントは、期間限定ポイントです。
※1商品あたりに発生するボーナスポイントは1,000ポイントが上限となります。

実際にどうなの?ボーナスポイントを収益モデルをみる

実際にどうなの?ボーナスポイントを収益モデルをみる

ランク上げがどれほど重要なのが、実際に収益モデルを作ってみました。

収益モデルケースA (たった1件の売上しかない初心者パターン)

※例えば今の季節なら1万円のお歳暮が1件売れたと想定します。
楽天ROOMは商品によって、ポイント率が変動します。食品の場合は8%です

楽天room Sランク Aランク Bランク Cランク以下
売上 10000円 10000円 10000円 10000円
通常ポイント 800円 800円 800円 800円
ボーナス料率 6% 5% 3% 0%
ボーナスポイント 600円 500円 300円 0円
合計ポイント 1400 1300 1100 1000円


これだといまいち実感わかないでしょうか?
では次に平均ユーザーのパターンも見てみましょう。

収益モデルケースB (平均レベルの売上になったパターン)

料率は固定したいので、パターンAと同じ状況を想定します。
つまり1万円分の食品をメインに商品コレしていると仮定します。

たいだいのユーザーが3万円は簡単に超えることが多いです。
※売上が3万円です。そのまま3万円がポイントになるわけではないので注意です。
以上を踏まえるとこのようになります

楽天room Sランク Aランク Bランク Cランク以下
売上 10000円 10000円 10000円 10000円
売上件数 3件 3件 3件 3件
通常ポイント 2400円 2400円 2400円 2400円
ボーナス料率 6% 5% 3% 0%
ボーナスポイント 1800円 1500円 900円 0円
合計ポイント 4200 3900 3300 2400円


ボーナスポイントに差がでてきましたね。
ランクの威力、多少は体感してもらえましたでしょうか?

もういちど言いますが、Bランクまでは100%どんな方でも達成できます。
月3000円、だれでも達成できます。

一点、正確な情報をお伝えするために補足します。
実際のボーナスポイントは「ボーナスポイント上限は1000ポイント」のルールも考慮されます。
なので高額商品が売り上げた場合は、ボーナスポイントは変わります。
ですが、目安としてある程度は理解していただけたのではないでしょうか。

【知らない人多いので注意】獲得した収益ポイントを受け取る方法

【知らない人多いので注意】獲得した収益ポイントを受け取る方法

  • 3000円までは楽天ポイントで受け取ることができます
  • 3001円以上の場合、楽天キャッシュで受け取る事ができます


楽天キャッシュは「下の2つのうち、どれかしか受け取れません」ということです。


事前に準備ができていないとポイントが失効してしまいます。
できるだけ早めにクレジッドカードを作成しておく必要があります。

※年会費無料のリンクを張っておきます。

デメリットは申請の手間があるぐらいです。
年会費無料SPUがポイント2倍になります。
楽天市場を攻略するための必須道具となっています。

楽天ROOMを活用して得た収益で商品を購入して、
さらに楽天市場で商品を購入するときにもポイントを回収する。
徹底的にポイントを逃さないようにしておきましょう。

一緒に楽天ROOMと楽天市場を攻略して月1万円稼ぎましょう!